花壇について

夏といえば緑のカーテン!(2019.8.20 up)

緑のカーテンに向いているといわれる風船葛はムクロジ科のつる性多年草。

日本では一年草として栽培。葉は複葉。七月頃、白色の小花をつけます。

果実は膨らんで風船状になり、中にある種子は黒くて丸くハート形の模様があります。

   

花壇のところにある窓に緑のカーテンを今年は三か所で作ることになりました。

7月中旬には風船葛がネットの半ばまで伸びています。

   

8月中旬にはネットの一番上まで伸びました!

   

他にも実はまだなってませんが、ゴーヤやヒマワリも植えています。

   

 

花壇の花(2017.8.1 up)

   

会社の花壇に日日草(にちにちそう)が咲きだしました。

昨年落ちた種から芽が出たものを移植したものです。

同じく風船カズラも落ちた種から芽生えたもので、ネットを設置し緑のカーテンにしています。

毎日社員で水やりをしています。水やりをした社員は、「心が癒された!洗われた!」と言ってました。

 

社屋周りに花植えをしました!!(2014.10.2 up)

 

社屋を移転して3年、やっと花壇に花を植えることができました。

11月頃には植替えを予定しています。今後は年に2回~3回皆で花を植えることにしました。

なかなか皆が楽しそうに植えていますよ。次回は何を植えるのかも楽しみになりました。

一生懸命植えています!!

 

事務所にいた皆で一斉に植えました。

 

こんな感じです。。

 

看板周りも華やかになりました!!

(C)Asahitechno. All Rights Reserved.